視力を回復

一般的なレーシック費用

レーシック手術は自由診療であるために費用は10万円~50万円程度とかなりまちまちです。
では、同じレーシック手術でなぜここまで価格に違いがあるのでしょうか。

まずは病院の種類の違いがあります。
レーシック専門病院であれば10万円~30万円というのが相場で、レーシックを専門にやっているので、手術件数が非常に多いのが特徴です。

一般的な眼科であれば25万円~40万円が相場であり、レーシック専門病院に比べて手術件数は少ない傾向にはあるものの、レーシック以外の臨床件数が多
いので、アフターケアに期待出来ます。

そして、大学病院は総じて40万円~60万円前後が相場になっております。
レーシック専門病院に比べて割高ではありますが、万一不具合などが生じた際には総合的に広範囲にわたる受け入れ態勢が整備されております。

次にオプションの違いがあります。
具体的には手術前の適応検査、手術後の定期検診や薬代、万一の場合の再手術費用とその保証期間の長さが手術費用に含まれているかどうかで価格が大きく変わります。
レーシックの保障年数と費用の関係はこちらをご覧ください。

レーシック専門病院では10万円前後であれば大手クリニックを除き再手術の費用が含まれていない場合がほとんどであり、20万円~30万円前後
であれば再手術の無料期間が5年~10年程保証されております。
レーシック治療の仕組みについてはこちらのhttp://レーシック費用.tv/をご覧ください。

さらにクリニックによって様々な割引キャンペーンも実施されております。
ただし、なかには手術費用のみを提示して割安に見せようとしているところもあるので、料金がどこまで含まれているのか事前確認することが必要です。

また、手術に最新鋭の高価な機械を使用していれば角膜への負担はより少なくなりますが、当然ながら費用は高くなります。
補足ではありますが、生命保険によってはレーシック手術が保険の対象になっている場合があり、給付が受けられたりもします。
加入している生命保険会社に確認してみるといいでしょう。
信頼できるレーシックの病院選びのコツがこちらにかいてありますので参考にしてください。

Menu